成田祇園祭

 

 

 

 

 

2008

7月4日(金)

成田祇園祭 
7月第一金土日 神輿は新勝寺本堂裏の光明堂前から12:30に仏事の後、
13:00の合図で出発する。神輿には大日如来が乗っていると坊さんが皆に話していた。
関西神輿で、台輪3.3尺(99センチ) これを白丁で担ぎだす。大日堂まえから挙げて階段を下りて本堂前で3周すると本堂前に降ろす。すでに人形山車、屋台10基がぐるりと囲んでいて神輿・屋台の安全祈願を簡単にして神輿は先に出発する。
残った人形山車は1台ずつ出て行く。終了は15:00だ。山車は神輿の出発後、本堂前広場で囃子手全員で踊りが披露される。山車は人形が乗るものが6基あって中々綺麗だ。山車の町内巡行も撮りたかったが、本堂前だけでも良いだろうと思う。
(斎藤力・さいとう つとむ)
 

 

アクロス・祭り神輿倶楽部  TEL&FAX. 03-5494-1625    All rights reserved by Across Ltd., Japan. (C) Since 1.May.2008