あきる野市(東秋留)二宮神社

 

 
 
 
 

2008

 9月9日(火)

あきる野市(東秋留)二宮神社本社神輿 
生姜祭で名高い二宮神社の秋季祭礼は10時から神事が始まる。終了は11時10分だった。神社が用意する生姜は一束500円で飛ぶように売れている。地場産業での生姜生産と聞いた。
神輿は神事(御霊入れ)の後に、社殿内から白丁によって運び出され、社殿向かって右手のテントの中で組み立てられ、組み立て終了と共に白丁によって担がれ、揉まれて社殿に向かって一旦降ろされる。ここからは神輿保存会の面々によって担がれ、揉まれ、階段を降ろして鳥居をくぐって町内渡御に向かう。五日市街道を左に折れ、坂を登り、歩道橋手前まででUターンする。
大体ここまでで地元も含めカメラマンは居なくなるので、私も退散した。この神輿を正面から撮るには常に神輿の正面にいて、神輿の動きに合わせて自分が移動するしかないようだ。なかなか思うように撮れない神輿だ。
(斎藤力・さいとう つとむ)
 

 

アクロス・祭り神輿倶楽部  TEL&FAX. 03-5494-1625    All rights reserved by Across Ltd., Japan. (C) Since 1.May.2008
 

OCT.2008