東京都東久留米市小山/子ノ神社

 

 

 

2009

7月27日(月)

東京都東久留米市小山/子ノ神社
(とうきょうとひがしくるめしこやま/ねのじんじゃ)
どなたかの歳時関連ホームページで拝見していて、27日が平日になったので、出かけてみた。東久留米市南沢氷川神社の宮司さんが兼務しておられるので、時間も含め確認できてから出向いた。神社は西武池袋線東久留米駅から徒歩15分くらいの場所で、大円寺というお寺さんの裏手の小山(まさに地名通り)の上に鎮座している。
今日は境内末社津島神社天王祭として行われるものだが、参加の地元役員15名ほど以外の見物人は居ない。末社のところに祭壇をしつらえ、神輿が2基置かれている。作成以来修復していないのが一目で分る古神輿で、全部木で出来ているが、明治の作らしい。
台輪は大きい方が84センチ有ったから2.8尺だろうが、担ぐというより神事用の祭具としてつくられたものだろう。14時丁度に式典・神事が祭壇前で行われ、玉串奉奠の後に2基の神輿を大きい方は6人、小さい方は4人で担ぎ上げて社殿を3周して降ろし、社殿(本殿)に安置して終了という至ってシンプルなもので、全部終了しても14時半だった。もとより、神輿主体のものでは無いと承知して出かけたので、東久留米にこのような神事と神輿が残っているという記録としてここに掲載させていただいた次第である。
(斎藤力・さいとう つとむ)  

 

 

アクロス・祭り神輿倶楽部 TEL&FAX. 03-5494-1625         All rights reserved by Across Ltd., Japan. (C) Since 1.May.2008