東京都江戸川区平井/諏訪神社

 

東京都足立区足立/西之宮稲荷神社

 



東京都足立区柳原/柳原稲荷神社

 



東京都中野区新井/北野神社

 



東京都新宿区西新宿/熊野神社
 

 

 

2009

平成21年 9月20日(日)

東京都江戸川区平井/諏訪神社
(とうきょうとえどがわくひらい/すわじんじゃ)
本年は神社創建300年祭に当たり、4年に一度の本祭として神輿渡御となった。7時から神事が始まり、鏡割りなどもあって、7時半に神輿が境内で挙がり、境内を軽く一周してから鳥居をでた。撮影は、ほぼ隣の平井聖天での宮出し終了後→町内渡し、のところで終了し、今日も忍田氏の車に厄介になって先に進んだ。諏訪神社の本社神輿は初めて見てから何度と無く見ているが、今回は晴天に恵まれた分、皮肉だが撮影的には光線状態に明暗(色ムラ)が出て、写真としてはもう一つだった。ともあれ、いつ見ても華麗な宮神輿であることには変わりがない。

東京都足立区足立/西之宮稲荷神社

(とうきょうとあだちくあだち/にしのみやいなりじんじゃ)
久々に撮影した。8時45分というポスター通りの宮出しとなった。修復後に一回だけ見た記憶があるが、今回再度の撮影かもしれない。いつ見てもコンパクトにまとまった綺麗な神輿である。ここも鳥居を出たところで退散。揃いの担ぎ半纏が統一されていて綺麗だ。神社は東武伊勢崎線の五反野駅が最寄り駅である。

東京都足立区柳原/柳原稲荷神社

(とうきょうとあだちくやなぎはら/やなぎはらいなりじんじゃ)
北千住駅から10分ほどの柳原に鎮座する柳原稲荷神社は3年に一度の本祭で、本社神輿が渡御する。9時に神事が始まり、終了後にすぐに肩が入って宮出しとなった。割合小さな鳥居だが肩を入れたまま出輿されたのは喜ばしい。撮影的にはもともと境内もそう広くなく、鳥居前も狭いので撮りにくいが、まあまあの方だろう。以前は胴に晒しを巻いていたが最近は巻かないらしい。おかげで四方扉の彫金を美しく見ることが出来る。
今日は宮出しだけはどうしても撮影したかったので満足した。

東京都中野区新井/北野神社

(とうきょうとなかのくあらい/きたのじんじゃ)
先週の中野区上高田氷川神社は総彫の後藤直光作の神輿だが、ここ北野神社は宮本重義作の総彫神輿である。2年に一度、11時から宮出しとなっていて、最初に町会子供神輿が順次境内からでていった後に宮神輿が挙がる。奇妙に晴天の日が多い神輿だが、晴天だとコントラストが強い境内なので、写真的には苦労する。今回は確か3度目かになる新鳥居からの出輿だったが、鳥居にかかる桜の枝と葉に太陽があたるので、実にマバラなものとなってしまい、撮影的には泣かされる神輿だ。今日は新東京百景の一つ、新井薬師寺の方に向かっていった。夕方17時ギリギリに到着したら神輿は社殿前で今にも終了しそうなので慌てて撮影した。

東京都新宿区西新宿/熊野神社

(とうきょうとしんじゅくくにししんじゅく/くまのじんじゃ)
新宿十二社(じゅうにそう)にある熊野神社の氏子地域は広い。今日は3年に一度の大祭で、2基の宮神輿が千鳥担ぎによって渡御する。13時宮出しだが、それは十二社通りを出発する時間なので、境内の社殿前に置かれた神輿は鳶頭の木遣り先導で、仕事師たちによって静かに担がれ、下の道路まで運ばれる。写真的には絵になる風景だが、撮影は中々に難しい。通りに置かれた神輿2基は坂を登って行くが、先頭の千鳥担ぎの担ぎ手は随分早いテンポで交代を繰り返していた。坂を上がるところは見所の一つといえよう。
さらりと表現してしまったが、見物するには非常に良い神輿の担ぎ方と雰囲気である。

東京都中野区東中野/氷川神社町会神輿

(とうきょうとなかのくひがしなかの/ひかわじんじゃちょうかいみこし)
ここの氷川神社は氏子地域も広く、宮神輿はない代わりに町会神輿が数多くある。全部の仔細は承知していない。今日はそのうちの幾つかを撮影したので三つだけ紹介しておこう。
〔鍋横(なべよこ)町会〕 台輪3尺 大正12年浅子周慶、胴体の彫り物が細かい精緻なものである。
〔新中野町会〕台輪3.3尺 大正14年浅子周慶、白木胴体の彫り物が、今までの浅子神輿では見たことのないほどの分厚い木地を用いて豪快にノミで彫ったような木彫で、驚くばかりである。台輪の四神彫りにいたっては、東京随一の彫りではなかろうかと思うばかりの生き生きとした彫刻で、かつ四神の配置が一風変わっていて、正面に龍、左に玄武、右に朱雀、後方に青竜となっている。屋根も金属の段葺きである。
〔囲桃園町会(かこいももぞのちょうかい)〕台輪3尺、正面扉含め他の三面は極彩色の彫刻神輿だ。アクロス神輿図鑑W、森田裕三氏の同神輿紹介文を是非ご参照いただきたい。
(斎藤力・さいとう つとむ)

 

 

アクロス・祭り神輿倶楽部 TEL&FAX. 03-5494-1625         All rights reserved by Across Ltd., Japan. (C) Since 1.May.2008