東京都中央区小伝馬町/宝田恵比寿神社

 

 
 
 

2009

平成21年 10月19日(月)

東京都中央区小伝馬町/宝田恵比寿神社
(とうきょうとちゅうおうくこでんまちょう/たからだえびすじんじゃ)
宝田恵比寿神社といっても普段は本当に目だたない鳥居が有るだけのお宮さんだが、10月の19・20日だけは「べったら市」が立って、賑わいをみせる。JR新日本橋駅が一番近い駅だろうが、東京メトロの人形町駅、三越前駅、小伝馬町駅からでも10分ほどだ。今日19日は神社神輿が担がれるので出かけてみたが、宮出しは16時半だった。その前に16時から子供の山車と神輿が出発したが、こちらはスゴい人数でビックリするほどだ。かつ、子供神輿が小さいけれど中々の優れものの細工神輿だ。今まで何回か行ってみたが、気がつかなかった。大神輿の方も至って小振りだが、胴は彩色の凝った神輿だ。平日のこの時間だったからだろうが、前棒に人が少なくて、一寸寂しい。
「市」だから露天商が軒を連ねており、その中を渡御するのだから警備の警察官の方が必死で、確かにアマチュアカメラマンがやたらに多いからやむを得ないだろう。こうした四季の行事には本当に男女のカメラマンが増えた。大体私と同年輩で暇な?人が増えた証拠だろう。夜の7時以降になるまで担ぐそうだから、その頃もねらい目だろうが、昨日も駒留八幡の暗い宮入りで懲りたので、早々に退散した。しかし、神社前に大きな提灯が垂れ下がって、お宮さんをバックに自分としては思っていた構図で撮影できたのは今日が初めてだった。
(斎藤力・さいとう つとむ)

 

 

アクロス・祭り神輿倶楽部 TEL&FAX. 03-5494-1625         All rights reserved by Across Ltd., Japan. (C) Since 1.May.2008